【プチプラ美白化粧品ランキング】シミ対策は今すぐ!

紫外線の強い季節になってきましたね。

 

美白ケアは1年中した方がいいのですが、この時期は特に必要です。
シミでお肌がくすんでいると老け込んだ印象になります。 透明感のある美しい白い肌を目指して、美白ケアをしていきましょう。

 

→ 美白ケアはいつから始める?

→ 40代のための美白・美肌ケア

 

とはいえ…。 どの美白化粧品がいいの?と迷っているところですね。
自分の肌に合うのかどうかも分からないから、いきなり高額の美白化粧品に手を出すのも躊躇します。
そこで、このサイトではプチプラなトライアルセットありの美白化粧品をランキングしています。

 

トライアルセットは使ってみないと損ですよ。 たいてい1週間〜2週間分ほどお試しができます。 その間にあなたの肌に合うか、使用感や香りはどうか、保湿具合などを確認できます。
その上で、自分に合っていると思った美白化粧品を購入すれば間違いなしです。

 

紫外線は年中降り注いでいます。 季節関係ありません。 なので、美白ケアも年中する事をおすすめします。
シミのない、くすんでもいない、明るく透明感のある美しい白い肌になりましょ! (* ̄。 ̄*)ウットリ

 

→ 美白とストレス・ホルモンの関係

→ 美白と日焼けの関係

 

サエル



ポーラ・オルビスグループの「サエル」は敏感肌用美白化粧品です。 敏感肌の人って刺激の強い化粧品はヒリヒリしたり肌荒れしたりするんですよね。
多くの美容雑誌にも掲載され、ベストコスメ対象も受賞しています。
アルコール不使用、香料不使用、紫外線吸収剤不使用、ヒフ科医立ち合いテスト承認済みだから安心して美白を実感したい人におすすめです。

 

おすすめポイント

- 敏感肌はバリア機能が弱いため、外からの刺激を受けやすく肌荒れをおこし、お肌から水分が蒸発してしまいお肌がくすんでしまいます。 アレルゲンをブロック、セラミドを補給・生成することで肌の透明感をアップ。
- 敏感肌特有のシミサイクルを3つの天然成分でアプローチしてストップ。 美肌の土台作りをします。
- メラニンを黒化させるチロシナーゼの生成を抑制してメラニンの生成を抑えます。ビタミンC誘導体を中心としたオリジナルの美白処方がお肌に白さと透明感を取り戻します。

 

さらにくすみにも対応し、シミを目立たせていた原因を一掃します。

 

セット内容 (10日分)
サエルホワイトニングローション クリアリスト (14ml) [薬用美白化粧水]
サエルホワイトニングエッセンス クリアリスト (8ml) [薬用美白美容液]
サエルホワイトニングクリーム クリアリスト (9g) [薬用美白クリーム]

 

サエルトライアルセットの詳細はこちら

価格 成分 評価

1,480円
送料無料
30日以内全額返金保証

ビタミンC誘導体、アルブチン、高フィットヒアルロン酸、デイリリー花発酵液、コウキエキス、セイヨウノコギリソウエキス、など

美白化粧品,人気

アンプルール



皮膚の専門家が開発したアンプルール。
アンプルールには美白効果が高いと言われるハイドロキノンを配合。 そのハイドロキノンを安定化させた「新安定型ハイドロキノン」の効果は一般の美白成分の約100倍という効果を発揮します。
お肌に対する刺激が少なく、安定した効果が期待できます。 刺激性とアレルギー反応についての調査(パッチテスト)済み。

 

新安定型ハイドロキノンが効くシミ

- 紫外線によるシミ・ソバカス
- ホルモンバランスの乱れによるシミ
- ニキビ跡、傷やヤケド等によるシミ 

 

隠れシミにもアプローチしてくれるので5年後、10年後に差がつきます。

 

セット内容
ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110 (3g) [スポット美容液]
ラグジュアリーホワイト ローションAO II (20mL) [化粧水]
ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラ (8g) [美白美容液]
ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX (10g) [美容乳液ゲル]

 

アンプルールトライアルセット詳細はこちら

価格 成分 評価

1,890円
送料無料

新安定型ハイドロキノン、アルブチン、ヒアルロン酸、浸透型コラーゲン、プラセンタエキス、など

美白化粧品,人気

ビーグレン(b.glen)
美白ケア(trial)

ビーグレンのQuSomeホワイトセットは使用した94%の人が効果を実感している美白化粧品。
ビーグレン独自で開発したQuSome浸透テクノロジーがハイドロキノンを肌の奥まで浸透してくれます。
なじみがよく、効果も早く、肌への負担も抑えられています。

 

シミを薄くする4つのステップ

うるおす
ビタミンCを配合したQuSomeホワイトローションでダメージを受けたお肌をうるおし、明るい肌へ導きます。
ブロックする
アルブミン配合のQuSomeホワイトエッセンスが肌トラブルをブロックし、紫外線に負けない肌に整えます。 隠れたシミに効果的。
明るくする
ハイドロキノンを配合したQuSomeホワイトクリームがすでにできてしまったシミを薄くし、肌に透明感をもたらします。
守る
ビーグレン独自のエイジリカバリーコンプレックス成分を配合したQuSomeモイスチャーリッチクリームが肌を支える力をサポートし、ハリと弾力を与え、トラブルから肌を守ります。

 

1週間たっぷり試してお肌に効果を実感したら、さらに1か月使ってみてください。 周りの人があなたのお肌の変化に気づくかもしれません。

 

セット内容 (7日分)
QuSomeホワイトローション(30mL) [化粧水]
QuSomeホワイトエッセンス(7mL) [美容液]
QuSomeホワイトクリーム1.9(7g) [クリーム]
QuSomeモイスチャーリッチクリーム(10g) [クリーム]

 

ビーグレンのトライアルセット詳細はこちら

価格 成分 評価

1,944円
送料無料
365日返金・返品保証

QuSome化ハイドロキノン、QuSome化ビタミンC、QuSome化アルブチン、など 美白化粧品,人気

コーセー「米肌」トライアルセット


「米肌」って結構雑誌で特集されているの見ませんか?
私は気になって、トライアルセット使ってみました。 個のトライアルセットはたっぷり2週間使えるんです。 しかも、非売品のパックマスク付き。
シミ、しわ、ほうれい線って全てお肌の乾燥が原因。 日本人にはなじみ深い100%国産の白米を蒸して、抽出して、90日間、発酵・熟成を繰り返してできたライスパワーエキスが乾燥したお肌を潤してくれます。
石鹸がすごく泡立ちがよくて、きめが細かいです。 石鹸で洗った後に化粧水。 付けた瞬間ちょっとだけ匂いがありますが、気になりません。 だって、お肌しっとりして気持ちいいんです!クリームで潤いを閉じ込めるって感じですね。14日間たっぷり使ってみて、お肌がツルン!って気持ちよいお肌になったので、私はこれまで使っていた化粧品から乗り換えました。
セット内容 (14日分)
肌潤石鹸 (15g)
肌潤化粧水 (30ml)
肌潤クリーム (10g)
肌潤化粧水マスク (非売品)
肌潤改善エッセンス (6回分)
肌潤ジェルクリーム (6回分)

 

「米肌」トライアルセットの詳細はこちら

価格 成分 評価

1500円
送料無料

ライスパワーNo.11、大豆発酵エキス、ビフィズス菌発酵エキス、グリコシルトレハロース、乳酸Na、グリセリン 美白化粧品,人気

 

日焼け防止グッズだけでいい?

  • 日傘、帽子、サンバイザー
  • アームカバー
  • サングラス
  • カーディガン、パーカー、ワンピース
  • ネックカバー、ストール

といった日焼け防止グッズでお肌を守ろうとするのはとっても大切。通勤中でもママチャリでお買い物でもしっかり防止!お洗濯でベランダに出る。 お庭の手入れで外に出る時もしっかりと防止。
でも、日焼け防止グッズだけで安心してはダメですよ。

 

日焼け防止グッズだけでなく日焼け止めも正しく使うことが大切です

お肌を気を付けているあなただから、グッズだけでなく日焼け止めもちゃんと正しく使っています…よね?日焼け止めは年中する必要がありますが、これからの季節、特に必要です。使用するにあたり、何でも良いわけではありません。 自分の肌があうかどうかを知ることが大切です。肌がデリケートで乾燥肌の方は、低刺激の物をおすすめします。日焼け止めに含まれているUVカット成分ですが、紫外線散乱剤、紫外線吸収剤というお肌を守ってくれるものなのですが、人によっては合わない方もいます。刺激が強く感じて、お肌にトラブルを起こすこともあるようです。

 

日焼け止めクリームを塗っている時にヒリヒリする場合は、体にあっていないようなので使用を控えた方が良さそうです。敏感肌用の化粧下地やUVカットのメイクをするのも効果的ですね。

 

日焼け止めの効果は長続きしません。汗を拭いたり、擦ったりしている間に、少しずつ流れ落ちてしまいます。2〜3時間毎に塗るようにすると効果が持続します。日焼け止めクリームの種類は様々ですが、自分にあったものを選んで頂きたいです。普段用、レジャー用というように、シーンによってわけた使い方をするのも良いと思います。

 

日焼け止めの効果的な塗り方

日焼け止めは適当に塗っているだけでは、効果が半減してしまう可能性もあるので、効果的な塗り方をしてしっかりと日焼け対策をしましょう。

  1. 洗顔をしたら化粧水や美容液でお肌をしっかりと整えてください。
  2. 日焼け止めは必要以上に伸ばさない。 塗り過ぎない。
  3. 白くなってしまう、べたべする、もったいないといった理由で少量で必要以上に伸ばしてしまう方も多いのではないでしょうか?「適量を塗る」と日焼け止めには書いてありますが、どのくらいなんだろう?とも思いますよね。 「1cm2 あたり2mg」が適量といわれますが、こう言われてもさっぱりですね。細かい計算は省いていうと、適量は500円玉くらいです。 実際出してみると、「えっ!?こんなに!?」と思います。 が、この量は「国際SPF試験法」が規定した量なのだそうです。

  4. ムラなく細かい部分も丁寧に塗る。
  5. 意外とここが落とし穴です。 パパパッと塗って終わり!ってしてませんか?首すじ、耳の後ろ、あごまでしっかりと塗っていますか?

  6. 重ね塗りする。
  7. 日焼けしやすい、鼻や頬の部分を重ね塗りします。

しっかりと日焼け止めを塗ったら、その後はファンデーションはいつものメイクでOK!

 

日焼け止めは汗などで落ちてしまうと効果がなくなってしまいます。 なので2時間おきくらいに塗りなおすのがベターです。

 

外出が少なく、屋内にいるとしても日焼け止めは必須です。紫外線は部屋の中にいても、降り注いでいます。 実はその紫外線がシミや老化の原因になってしまいます。 家の中にいるとしても、洗濯でベランダに出たり、ごみ出しに行ったり、ちょっと買い物に行ったりもしますよね。 窓際にいるだけでも紫外線はたっぷりと降り注いでいるんです。家にいるだけだからいいやと思わず、しっかり紫外線対策をしましょう。

コラム

美肌作りに欠かせない美容液は肌の深い部分まで行き渡って、肌を内側から元気づけてくれる栄養剤と言えます美容液の一番の働きは、他の化粧品では届くことができない肌の「真皮」の部分にまで必要な栄養成分をきちんと運ぶことです。毎日の美容に非常に重要なものであるプラセンタ。近頃は基礎化粧品やサプリなど多様なアイテムに配合されています。ニキビやシミに効くほか美白などいろんな有益性が期待されている素晴らしい成分です。美肌ケアには欠かせない美容液は基礎化粧品の一種で、石鹸などで洗顔した後に、化粧水で十分な水分を浸透させた後の肌につけるのが代表的です。乳液状になっているものやジェル状のタイプなど色々なタイプがあるのです。すぐに赤くなる敏感肌やエアコンなどで悪化しやすい乾燥肌で苦しんでいる方に知っておいてほしいことがあります。あなたの肌表面の状態をマイナスにしているのはもしかするとですが愛用している化粧水に含まれた何らかの悪さをする添加物かもしれません!洗顔料で洗顔した後は時間とともに化粧水の保湿成分の肌への吸収率は減っていきます。また洗顔料で洗顔した後がもっとも肌の水分が少ない状態になるので、即座に保湿成分の入ったエモリエント効果のある化粧水を浸透させないと乾燥が加速してしまいます。

 

毛穴をどうやってケアしているかを伺った結果、「毛穴引き締め作用のある化粧水をつけることで手をかけている」など、化粧水を使用してケアを実施している女性はリサーチに協力してくれた人全体の2.5割前後になることがわかりました。毎日のお手入れに不可欠な化粧水を肌に塗布する際には、はじめに適量をちょうどいい量をこぼれないように手のひらに取り、温かくするような気分で手のひら全体に伸ばし広げ、顔の表面全体にソフトに行き渡らせます。多くの女性が洗顔後に連日当たり前のように使う“化粧水”。だから一層お気に入りの化粧水には注意すべきなのですが、暑い季節に特に気になる“毛穴”のトラブルのケアにも質の良い化粧水はとても役立つのです。40歳過ぎた女の人であれば誰しもが悩んでいる老化のサインである「シワ」。十分に対応策としては、シワへの成果が得られそうな美容液を導入することが必要なんです。化粧水を塗布する際「手の方がいい」派と「コットンを使う」派に意見が分かれるようですが、結論としてはそれぞれのブランドが一番推奨している塗り方で使用してみることを一番に奨励します。

 

コラーゲンという物質は、美しさや健康をキープするためになくてはならない非常に重要な成分です。健康なからだのために必須のコラーゲンは、細胞の新陳代謝が悪くなると食事などで補充しなければならないのです。ヒアルロン酸とは元来人の体の中のあらゆる部分にある、ぬるっとした粘り気のある粘性のある液体のことを示し、生化学的に表現するとムコ多糖類と呼ばれる化合物の一種です。あなたが目指す肌を手に入れるにはいろいろあるうちのどの美容液が効果的なのか?間違いなくチェックして選択したいものです。加えて使う時もそういう部分に気持ちを向けて使用した方が、効果が出ることに結びつくと考えます。コラーゲンが少ないと皮膚の表層は肌荒れが生じたり、血管内皮細胞がもろくなって剥がれ落ち出血につながる事例もあるのです。健康を守るためにはなくてはならない成分です。コラーゲンを含有するゼラチン質の食材などを日頃の食事で意識的に食べ、それによって、細胞同士がより一層強くつながり水分を閉じ込めることができたら、ピンとしたハリのあるいわゆる美的肌が作れるのではないでしょうか。

 

注意していただきたいのは「汗がどんどん滲んでいる状態であわてて化粧水を塗らない」ようにということ。汗の成分と化粧水がごちゃまぜになると肌にマイナスの影響を及ぼすかもしれません。ヒアルロン酸とはそもそも全身の数々の箇所に分布している、独特のぬめりを持つ粘性が高い液体を示し、生化学的に表現すればムコ多糖類の一成分と解説できます。プラセンタ配合美容液と言えば、老化防止効果や美白効果などの印象がより強い一歩進んだ肌ケアのための美容液ですが、毛穴まで拡大したニキビの炎症をきちんと鎮めて、茶色っぽくなったニキビ痕にも作用するととても人気になっています。保湿を意識したケアを行うのと並行して美白を狙ったスキンケアをも実施すれば、乾燥から生じる多くの肌トラブルの負のスパイラルを妨げ、効率的に美白のためのスキンケアを目指せると断言します。使ってみたい商品 との出会いがあったとしても自分の肌に悪い影響はないか不安になります。差支えなければ特定の期間試用することで決めたいというのが本当の気持ではないでしょうか。そのような場合に有難いのがトライアルセットです。

 

美白化粧品は乾燥肌には不向きという話をよく耳にしますが、昨今では、保湿もできる美白スキンケアも販売されていますので、乾燥が気がかりという人は気楽な感じでトライしてみる意義は見いだせそうだと考えているのです。美容液とは肌のずっと奥にまで届いて、内部から肌を活き活きさせてくれる栄養剤的な存在です。美容液の重要な役目は、一般の化粧品では到達しない肌の「真皮」の層まで適切な栄養分を確実に送り届けることです。肌がてかてかしがちな脂性肌の人、潤いが不足しがちな乾燥肌の人、そしてどちらの悩みも併せ持つ混合肌の人もたくさんいます。各人に適合する保湿化粧品が見つかるので、自身の肌に合っているものをチョイスすることが絶対条件です。老化が引き起こす皮膚のヒアルロン酸の低下は、水分をたっぷり含んだ肌の潤いを甚だしく低下させるというばかりではなく、肌のハリも奪って痒みを伴う乾燥肌やシミ、しわ発生の最大の要因 となる可能性があります。プラセンタという単語は英語で哺乳動物が妊娠した際に作られる胎盤を指しています。化粧品や健康食品・サプリで最近頻繁に今話題のプラセンタ配合目にする機会がありますが、これ自体胎盤自体のことを指すのではないので心配する必要はありません。

 

乳児の肌が水分たっぷりでふっくらとした張りがあるのはヒアルロン酸を大量に持っているからだと言えます。保水作用に相当優れた物質のヒアルロン酸は、潤いのある肌を保つ働きをする化粧水などに優れた保湿成分として使用されています。コラーゲンの薬効で、肌に健康なハリが再び蘇り、老け顔の原因であるシワやタルミを健康に整えることが実現できるわけですし、それ以外にも水分不足になった肌へのケアにもなってしまうのです。ヒアルロン酸の保水する作用の件に関しても、角質層においてセラミドが順調に肌の保護バリア能力を援護することができたら、肌の水分保持機能が向上して、更に一段と瑞々しく潤った美肌を守ることができるのです。はるか古の美しい女性とされ名を刻んだ女性達がプラセンタを美しさに磨きをかけることと若々しさの維持に期待して愛用していたとされ、かなり古くからプラセンタの美容に関する有用性が知られて活用されていたことがうかがい知れます。昨今はブランド毎にトライアルセットが非常に充実しているため、興味のある化粧品は買い揃える前にトライアルセットによって使ってみた具合をしっかり確かめるという購入の仕方が失敗がなくていいでしょう

リンク集

更新履歴